一定期間更新がないため広告を表示しています

JUGEMテーマ:商店街活性化

 

 

皆さん。こんにちは。
突然ですが、「こちら板橋べっぴん隊」ってご存じですか??

 

 

 

店主とその一味は休憩中、良く板橋の店舗を周ります。
14:00-17:00という時間なので、

だいたいカフェになるのですがふらりとよった大山の
「カフェ8月のライオン」さんでこんなチラシを発見しました。

 

 

 

「商店街を盛り上げる」?
「べっぴん隊」?
「スタンプラリー」?
「女性経営者」?

 

 

何だか色々興味があるので面白半分に参加した訳です。
その時は「ただのスタンプラリー」かなと思って参加しました。


後でわかったのが、

「飲食店対象セミナー」で出逢った6店舗の皆さんが立ち上げたべっぴん隊。

「商店街を盛り上げる」このキーワードに
とっても共感した私たちは参加者として、

 

 

 

板橋3丁目食堂は「螢献蹈奪」というまちづくりの為の
会社の一部として運営しているのですが、
同じ事を想う方々がいて少し嬉しくなり凄く興味がわきました。

 

「螢献蹈奪HP」

 

 

 

 

桜咲く頃、
板橋散歩がてら各店舗を周って見る事にしました。


・カフェ8月のライオンさん

・木下制飴さん

・坂井善三商店さん

・米のいそかわさん

・さけの吉徳屋さん

・ヒグベーグルさん

 

 

 

 

その際に、
どの店舗の皆様もフレンドリーにしてくれました。

坂井善三商店さんではトマトをかぶりました。

こんな店舗創り個人的に大好きです。

 

皆さんもとてもフレンドリー。

 

 

 

 

ありそで無いんですよこんな感じ。

 

 

 

商店街の魅力ってこういう所。

「グイグイ気味!」

今はこれ苦手な方多いのかな。
何を隠そう僕も苦手(笑)


でも、

こういうのが無いと寂しいですよ。

 

 

こういうのがあるから繋がりが生まれたり。
単純に凄く楽しかった思い出となりつつあったとある日。

 

 

べっぴん隊メンバーのある方からお誘いを受けました。

「はいらないですか〜?」


「え??」と僕は一瞬思いました。


べっぴん隊は女性経営者や店主が集う集団。

「僕は男です。べっぴんでは無いですよ。」

と思った矢先、思い出しました。


うちは「家族経営」なんです。
私、奧さんをお手伝いのつもりでみていましたが、
お客様や同じ飲食店を営む方からすれば「女亭主」。


厨房の僕よりお客さんを知っているし、
そりゃそうです。


という事で、
べっぴん隊という素晴らしい方々がいる中、
大丈夫か??という思いがありますが
皆さんに色々勉強させて頂くつもりで、
「フジサワ」さんの挑戦が始まります。

べっぴん隊の皆様宜しくお願いします。


「街を盛り上げる」という形は様々。


今、板橋の色々な地域で色々なコトが生まれていますよね。
色々なコトがあるのは本当に大事ですよね。
自分の好きな、自分の選べるひとつひとつ。


女性ならではの企画、とってもユニークです。

「こちら板橋べっぴん隊」
是非、参加してみてください!

 

写真 2017-06-19 11 02 11.jpg