一定期間更新がないため広告を表示しています




みなさん
こんにちは。
スタッフの高山です。

最近、厳しい暑さは落ち着いてきて、
夏の終わりと、秋の訪れを感じますね。
そこで、9月は秋を感じるメニューをご用意しています。

「秋鮭とキノコのカルツォーネ 〜ポルチーニクリームソース〜」




カルツォーネは包み焼きのピザで、おっきなギョウザのような形をしてます!
中には、脂がのった秋鮭とキノコ、
それから、イタリアのキノコのポルチーニを使ったクリームソースが入ってますよ。

秋を感じるひと皿をぜひお召し上がりください!!

お越しをお待ちしています。
皆さん、こんにちわ。
スタッフの高山です。

すっきりしない梅雨の空が続きますね。
サッカーの日本代表もすっきりしない試合で・・・

でも、季節はもうすぐ夏本番!!
当店では、暑い夏にピッタリのメニューを7月のスペシャリテとしてご用意しています。

それがこちら、
冷製カルボナーラ 〜クリスピーチーズ添え〜






キリッと冷えたカルボナーラが、
いままでのカルボナーラの概念を変えちゃう(かもしれない?)一品です!!
さらに、カリカリに焼いたパルメザンチーズの円盤を添えています。
カリカリ・クリスピーな食感も加わって、
いっそう楽しく召し上がっていただけますよ。

暑い夏にぜひオススメです。

皆さんのお越しをお待ちしております。
皆さんこんにちは!
スタッフの高山です。
もうすぐ6月。
6月は、この時期が旬のメカジキを使ったスペシャルメニューをご用意しています。



「メカジキのコンフィ」




低温のハーブオイルでじっくり煮込んで、ふんわり、ジューシーに仕上げます。


メカジキの美味しさを引き立てた一品です。
辛口の白ワインとの相性が良いと思いますよ!!



もう1品は、
「メカジキのニース風サラダ」






ニースは、フランス南東部の地中海リゾートとして有名な都市ですが、
ここの名物料理がニース風サラダ。
茹でたジャガイモ、ゆで卵、オリーブ、アンチョビ、トマト、ツナなどを合わせたサラダです。
当店では、メカジキをたっぷり入れて、ご提供します。



皆さんのお越しをお待ちしています!!
皆さんこんにちは!
スタッフのタカヤマです。
 
今日から4月。
入学、新社会人など、新生活がスタートする方も多い季節ですね。
私は毎年この日が来ると、初心にかえって、改めて頑張っていこう!!と思いなおしております。
 
そんな春に皆さんに元気になってもらえるような4月のスペシャルメニューをご紹介します!
「春野菜と生ハムのオレキエッティ 〜温卵乗せクリームソース〜」
 
オレキエッティはショートパスタの仲間で、
「小さな 耳」という意味なんです。

イタリアのプーリア地方(長靴の形のイタリアのつま先の部分)の名物です。







そして、野菜は春が旬の空豆、アスパラなどがたっぷり入っています。
春の鮮やかなグリーンの野菜は、食感も良くて、食べると楽しい気分にさせてくれますよね。
 
ぜひお召し上がって、食事で春を感じて下さいね!!
ご来店をお待ちしております。


料理写真は後程!!


さんこんにちは。
スタッフのタカヤマです。
まだまだ寒い日が続いてますが、季節はもうすぐ春。
早春の食材が味わえる3月のスペシャルメニューをご紹介します!
 


「甘トロ 新タマネギのファルシー」

__ 1.JPG



この時期とれる新タマネギは、
とてもみずみずしくて、自然の甘さがギュッと詰まってます。

この新タマネギの中身にスパイシーな肉とチーズを詰めて、
丸ごとオーブンで焼き上げたお料理です!

甘くてトロトロの新タマネギの美味しさをぜひ味わって下さい!!
 

 
 
3月は卒業、進学、就職、引っ越しなど、
別れや出会いの多い時期ですよね。

大切な仲間との送別会、歓迎会などにも、ご予約時にご気軽にお伝えください。
デザートのお皿にご希望のメッセージを入れてご用意させていただきます。

1469838_622619041113364_704633405_n.jpg
 
皆様のお越しをお待ちしております。
皆さん、こんにちは。
スタッフのタカヤマです。
まだまだ寒さ厳しいこの時期、皆さん体調崩されてませんか?
自分はお正月にインフルエンザでダウンしてしまい、
なかなかハードな新年のスタートでした。。。
皆さんもくれぐれもお気をつけ下さいね。

でも、そんな寒い時期だからこそ、美味しく食べられる食材がありますよね〜
例えば、白子。冬のこの時期に旬を迎えます。

そこで、板橋3丁目食堂では2月のスペシャルメニューとして、

「白子と4種キノコのワイン蒸し 〜バルサミコを添えて〜」

をご提供します!!

__.JPG


まったり濃厚なタラの白子とたっぷりキノコを、
アンチョビをきかせた白ワインのソースで仕上げた一品です。
すっきり辛口の白ワインと白子の相性がバツグンですよ。ぜひご一緒にどうぞ!!

この白子、調べてみると、
生命の根源ともいわれる核酸という物質を多く含み、
老化を遅らせ、肝臓、心臓、胃腸などの細胞の再生作用があるようです。
そして、白子を食べると、即効で美肌効果が発揮されるなんて言われてるみたいですよ。
スゴいです、白子。

2月限定のメニューですので、是非召し上がって下さいね!
 
クリストフヌーボーポスター2013 縮小.jpg



さん、こんにちは。
今回、ブログ初登場となりますスタッフの高山です!
私、11月から板橋3丁目食堂の新メンバーとなりました。
これから、どうそよろしくお願いします!!


先週くらいから朝晩が急に寒くなりましたね(> <)
今年は10月まで夏日が続いたせいか、秋が短くて、あっという間に冬がきてしまうんだそうです。


やさしい日差しの今の時期を、のんびり楽しみたいものですねー
そして、この時期の楽しみといえば、ボジョレー・ヌーボーですよね。
明日、11月21日、いよいよ解禁!!
板橋3丁目食堂では、もちろん自然派ワイン。
今年は、クリストフ・パカレ(赤)、ザバリアヌーボー(白)をご用意しています。


ずは、
第1弾としてクリストフ・パカレをお届けします。
造り手のクリストフ・パカレさん、ワインにかける情熱がスゴイ人なんです。
機械化されたのが当たり前な現代のワイン栽培において彼は違います。
手間暇をかけ、苦労をいとわず、例えば、痛んだ ブドウを一粒一粒、
手で取り除くような作業を通してワインを生み出しています。
そんな彼の情熱の詰まったワイン、自分も楽しみにしています。
皆さんもぜひどうぞ!!
そして、時期を少しずらして第2弾のザバリアヌーボー(白)をお届けする予定です。
こちらもお楽しみに。

1378652_693692193992921_978326280_n.jpg
 
1