【板橋産ブランド野菜プロジェクト】志村みの早生大根

  • 2017.06.23 Friday
  • 16:13

【板橋産 志村みの早生大根入荷】再び!

JUGEMテーマ:野菜

 

 

 

板橋産江戸野菜の大根入荷しました。
まだまだ少ない生産量です。

 

 

 

今回は箱庭バーニャカウダに忍ばせます。

 


【板橋産 志村みのわせ大根とは】
板橋ブランド野菜の復活の取り組みがあるのはご存知でしょうか?

 

板橋のその昔。
中山道板橋宿の北清水村で
栽培されていた特産品がありました。
「志村みの早生大根」
2011年から栽培がスタートし最近になって、
JA東京あおば板橋地区青壮年部の方々が

茨城の研究所から種を取り寄せて、

 

「志村みの早生大根」の本格的な復活に向けて取り組んできました。
安定生産が可能になったようで、
板橋3丁目食堂も微力ながらPRのお力になれればと、
今回生産された一部を分けて仕入れさせて頂きました。

 

プロジェクトの詳しくは区役所HPをご覧下さい。

板橋区役所ホームページはコチラ

 

 

地元に住んでいるからこそ、
かつて地場で栽培されていた種が、
再び栽培されまた板橋に住む方々の
食卓に普通に並ぶようになればロマンがありますね。
それまで橋渡し役ができればと思います。
志村みの早生大根。
宜しくお願い致します!

【出張販売します6/28(水)】いたばし食育・健康づくり協力店フェア

  • 2017.06.22 Thursday
  • 11:53

【出張販売のお知らせ】

いたばし食育・健康づくり協力店フェア

 

 

日時:6月28日 10:00〜15:00
場所:板橋区役所1F区民イベントスペース

上記日時で出張販売を行います。

 

 

 

商品は、

「農園野菜とボロニアハムのコッペサンド」

 

(この写真はパストラミですが当日はモルタデッラになります)

 

コッペパンに、
自家製ポテトサラダに野菜たっぷり挟み、
板橋友好都市のボローニャで有名なモルタデッラを
挟んだコッペサンドです。

 

 

【今回の商品の特徴】

 

1)自家製ポテトサラダの事

 

 

板橋3丁目食堂のポテトサラダはお酒のおつまみ用に少し大人味。

当日はお子様もいらっしゃると思うので少しアレンジしてお子様も食べられる

シンプルポテサラを作って行きますね。

 

 

2)コッペパンの事

 

元祖コッペパンのマルジューさんより今回もご協力頂きます。

ふわふわでおいしいですよね。

 

(コラボ第一弾のオリメシは大盛況でしたね)

 

 

 

3)文化交流

 

 

ボローニャフェアー1.jpg

 

2015年に参加させて頂いたボローニャフェア。

これだけで終わってはもったいないので孤軍奮闘、啓蒙します。

という事でボローニャで有名なハム「モルタデッラ」を使用します。

 

 

 

 

 

その他食育フェアーという事なので
体験や展示コーナーがあるみたいです。

 


板橋3丁目食堂も今回は物販というより、
商品を通して「食」に関しての豆知識を用意して、
食べながら観ながら学んで頂ける工夫をして出店しようと思います。


是非、足を運んでみてください。

お待ちしております!

 

JUGEMテーマ:サンドイッチ

こちら板橋べっぴん隊 店主から一言!

  • 2017.06.21 Wednesday
  • 20:30

JUGEMテーマ:商店街活性化

 

 

皆さん。こんにちは。
突然ですが、「こちら板橋べっぴん隊」ってご存じですか??

 

 

 

店主とその一味は休憩中、良く板橋の店舗を周ります。
14:00-17:00という時間なので、

だいたいカフェになるのですがふらりとよった大山の
「カフェ8月のライオン」さんでこんなチラシを発見しました。

 

 

 

「商店街を盛り上げる」?
「べっぴん隊」?
「スタンプラリー」?
「女性経営者」?

 

 

何だか色々興味があるので面白半分に参加した訳です。
その時は「ただのスタンプラリー」かなと思って参加しました。


後でわかったのが、

「飲食店対象セミナー」で出逢った6店舗の皆さんが立ち上げたべっぴん隊。

「商店街を盛り上げる」このキーワードに
とっても共感した私たちは参加者として、

 

 

 

板橋3丁目食堂は「螢献蹈奪」というまちづくりの為の
会社の一部として運営しているのですが、
同じ事を想う方々がいて少し嬉しくなり凄く興味がわきました。

 

「螢献蹈奪HP」

 

 

 

 

桜咲く頃、
板橋散歩がてら各店舗を周って見る事にしました。


・カフェ8月のライオンさん

・木下制飴さん

・坂井善三商店さん

・米のいそかわさん

・さけの吉徳屋さん

・ヒグベーグルさん

 

 

 

 

その際に、
どの店舗の皆様もフレンドリーにしてくれました。

坂井善三商店さんではトマトをかぶりました。

こんな店舗創り個人的に大好きです。

 

皆さんもとてもフレンドリー。

 

 

 

 

ありそで無いんですよこんな感じ。

 

 

 

商店街の魅力ってこういう所。

「グイグイ気味!」

今はこれ苦手な方多いのかな。
何を隠そう僕も苦手(笑)


でも、

こういうのが無いと寂しいですよ。

 

 

こういうのがあるから繋がりが生まれたり。
単純に凄く楽しかった思い出となりつつあったとある日。

 

 

べっぴん隊メンバーのある方からお誘いを受けました。

「はいらないですか〜?」


「え??」と僕は一瞬思いました。


べっぴん隊は女性経営者や店主が集う集団。

「僕は男です。べっぴんでは無いですよ。」

と思った矢先、思い出しました。


うちは「家族経営」なんです。
私、奧さんをお手伝いのつもりでみていましたが、
お客様や同じ飲食店を営む方からすれば「女亭主」。


厨房の僕よりお客さんを知っているし、
そりゃそうです。


という事で、
べっぴん隊という素晴らしい方々がいる中、
大丈夫か??という思いがありますが
皆さんに色々勉強させて頂くつもりで、
「フジサワ」さんの挑戦が始まります。

べっぴん隊の皆様宜しくお願いします。


「街を盛り上げる」という形は様々。


今、板橋の色々な地域で色々なコトが生まれていますよね。
色々なコトがあるのは本当に大事ですよね。
自分の好きな、自分の選べるひとつひとつ。


女性ならではの企画、とってもユニークです。

「こちら板橋べっぴん隊」
是非、参加してみてください!

 

写真 2017-06-19 11 02 11.jpg

父の日の存在感

  • 2017.06.18 Sunday
  • 09:51



【父の日の存在感】
母の日。 板橋3丁目食堂は沢山のご予約を受けました。しかも一ヶ月以上前から。 しかもほぼ告知無し。 父の日。 一ヶ月以上前から告知。 もう母の日との反応は桁違い。 「父の日のサービスありますよー」 「ふーん」 そんな感じです。 母の日は日頃の労をねぎらい食事。 父の日はギフトが多いのかな。 しかしながら、 二児の父としてこの「父の日」の 存在感のなさには毎年、父心が折れそうです。 そんな感じで今日は父の日。

板橋の父のみなさんへ。
もう自分で予約しても良いので 家族とお食事どうでしょう? おまちをしてまーす!

【復活】いたばしボローニャ子ども絵本館×板橋3丁目食堂

  • 2017.04.20 Thursday
  • 21:54

 

【復活】いたばしボローニャ子ども絵本館×板橋3丁目食堂

 


5年ぶりに「いたばしボローニャ子供絵本館」の絵本たちが
板橋3丁目食堂に帰ってきました!

 

 

(世界中の絵本が旧小学校内に図書館としてある施設です)


 

(板橋やりますね)

 

 

 


5年前・・・。
早いですね。

板橋3丁目食堂にオーナーが帰ってきて、
今年4月よりやっとやっと完全に腰を据えて始動し始めています。

 

テーマは「原点へ」。

板橋3丁目食堂が目指していた事をもう一度見直し、
又、リスタートして進んでいこうと心に決め動き始めています。

 

その一環として、

5年ぶりにこのようなエリアを復活させています。

お客様と一緒にできる関連イベントも、

計画中なので追ってお知らせ致します。

 

この他の計画も、

色々な方に協力を頂きながら進んでいます。

構想に向け楽しんで進行している最中です。

 

徐々にカタチになりそうな事、

まだ準備が必要なもの混在していますが、

近いうち、何かひとつは花開く手ごたえも感じていますのでこうご期待です。

 

 

変化をしているようで、

良い意味で「戻っている」板橋3丁目食堂です。

 

 

現在は、

色々な͡「コト」を創りあげているので、

店舗にお越し頂き一緒に楽しんで頂ければと思います。

 

また、参加できそうなコトを見つけたら、

是非一緒に創りあげていくメンバーに加わって頂ければ嬉しいです。

 

 

それではまた進展がありましたらお知らせ致します。

 

 

先ずは小さな変化ですが、

「いたばしボローニャ子ども絵本館×板橋3丁目食堂」

宜しくお願い致します。

 

(当時は当店が分館の形で「ボローニャまちかど絵本館」として設置していました)

 

 

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------

◇関連記事 2012年 「ボローニャまちかど絵本館×板橋3丁目食堂図書」
http://i3cho-me.jugem.jp/?eid=56&PHPSESSID=23e6d463747d46d0b2d5fbeb88f0c367

 

 

2012年3月記事------------------------------------------------

「ボローニャまちかど絵本館」さんにご協力を頂き、
絵本を一部お借りしリストインされます。
お子様は勿論、大人が読んでも楽しい絵本。

奥深い絵本など定期的にお借りして入れ替えて行こうと思います。
ボローニャまちかど絵本館さんは、

世界中の絵本が置いてある素敵な板橋が誇る素敵な施設。
しかも全国的にみてもかなり珍しい専門施設です。

世界中の絵本からその国の事を想像してみたり、
その国の感性などなど、発見できる事は様々です。

文化や芸術に触れられるスポットが多くある事は、
街が豊かになるひとつのピースになると個人的には感じています。

お食事は勿論ですその他のプラスアルファも。
楽しそうな事を、少しづつ増やしていければと思います。


------------------------------------------------------

【畑仕事開始&苗木募集】

  • 2017.04.17 Monday
  • 19:19

【畑仕事開始&苗木募集】

知人のご厚意で畑を一区画貸して頂ける事になりました。
そこで初回はトマトを育ててみようと思います。

農園長の助言でトマトは最初は苗をある程度育ててから畑に植えるのが良いそうです。

最初は店主のみで植えて育ててみます。

もし宜しければ5/12までに苗木を持ってきて頂ければ一緒に植えてきます。

初回なので育成は店主にお任せになりますが、
レポはちゃんとしますので、
子供の成長記録の様に見守り下さい。

募集は二組(2本)、
特典は収穫の時期にトマト料理をサービスで、
ご提供致します!
万一、収穫ならずの場合もありますが、
その際もトマト料理を持って残念会をしたいと思います。

食育もかねているので、
お子様と一緒に途中まで育てた苗木が、
畑に行きどのような成長をするのか知りたい方にオススメです。

苗木提供希望の方はメッセージ、
直接店舗までお問い合わせ下さいませ。




↓詳しくはコチラ↓
https://www.facebook.com/events/115082599044517/?ti=icl

【活動報告】商店街のキャラクターリメイク

  • 2017.04.09 Sunday
  • 20:21

【活動報告】商店街のキャラクターリメイク

 

 

 

 

板橋区不動通りのキャラクターの「ラッピー」。

 

 

 

 

ご存知ですか?

素朴で可愛いですね。

 

 

 

今回はこちらから派生した板橋プロレスのレスラー、

 

不動ッピーのTシャツ作成をするとの事で、

商店街の方から、

「既存にあるキャラクターを、少し愛らしくしてほしい」

というご依頼を頂きました。

 

 

Tシャツのワンポイントでお子様からお年寄りまで

POPな感じが良いかなと最終的に、こんな風になりました。

 

 

 


3年前位にフラッグのポーズ替えイラストもうけたのですが
やはりこういう形でお役に立てるのは嬉しい限りです。

 

(3年前、餅つきの図柄が無かったのでキャラデザインは変更無しで

 構図だけ変更)

 

↑こういうフラッグの交換って商店街の方々が定期的に変えてくれているんですよ。

 本当にお疲れ様です!!

 


板橋3丁目食堂はこういった、
「街をデザインする」ツールをお受けする事が可能です。

 

既存のものからのアレンジ、
ゼロベースからのオリジナル。

 

板橋区内であれば、ご依頼によりですが
ご協力できる事があると思いますので先ずはお声がけ下さい。


現在は密かに旧中山道の外国人観光客へ向けMAPを作成中。

 

目的は、

POPで見やすいツールがあったら楽しいのが一点。

 

でも、MAPで重要なのが繋がりがもてる事。

 

中山道の店舗が繋がり出したら面白そうですよね。

 

 

 

作っていますが、

完全に片手間で進行中なのでノロノロ運転。

興味ある店舗の皆さん、個人の方、法人様、

お手伝い絶賛募集致します。

 

街を少し違ったカタチでクリエイトしたい方々、

こちらまでご連絡下さい。ひっそりお待ちしております。

nagase@zilocca.com

 

【活動報告】最後の校舎で卒業式

  • 2017.03.03 Friday
  • 17:34

 

長年親しまれた校舎、

老朽化の為立替する学校からご依頼がありました。

「手作りの卒業記念の会」を開催する為、軽食を準備して欲しい。


予算の都合上、

 

どこの会社、店舗もお断りされていた様子で、

当店にご依頼されてきました。

お断りされるのも無理なく、

 

お受けするとほぼ原価スレスレでのご提供。
 

 

ただ、


このように駆け込み寺のような形でご相談頂くとお断りできませんでした。

 

スタッフとせっせと作る時間としてお受けしました。

素敵な卒業式に役立ててたら幸いです。

 

 

人手が少ないので中々お受けする事は出来ませんが、

 

このような特別事情があり、

 

でも「何とかしたい!」という場合は一度ご相談頂ければ、

 

何とかするように努力いたします!

 

(今回は4ヶ月前からのご相談を頂いていたゆえ対応できました)

【サンサン仲宿店をご利用して頂いたお客様へ】

  • 2016.12.12 Monday
  • 20:15

謹啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて 突然ではございますが、
お引立ていただきました板橋3丁目食堂姉妹店「サンサン仲宿店」を
諸般の事情により12月末日をもちまして閉店することとなりました。


期間、再開に向け色々駆け回りましたが
万策尽きて苦渋の選択となりましたことを
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

また休業期間中、近隣店舗の皆様に頂いた
数々のご厚意には街のあたたかさを感じ励みになりました。

特には、マルジュー社長様、PIZZERIA TATSU店主様のご厚意、想いには感動した次第です。

常連様にも、本店まで様子を伺いに来て頂ける方や、
直接励ましのお声を頂いたり再開の熱望を頂いた事が、
すぐには「閉店」の決断には至らずここまで諦めずに頑張れた要因でもあります。


「お客様とお店」はもちろん「商店と商店」の繋がりがあったりと、
仲宿商店街はあたたかい街だとあらためて感じました。


営業期間中は、


地域の小学生の皆様と交流したり、、、

__ 3.JPG


スタッフが音楽祭を開催し街がいつもと違う音楽と雰囲気包まれた事、

とってもイラストのうまいスタッフが板橋にはない

クオリティーの雰囲気のお店、空間を創ってくれたり

また新たなスタッフがイベントを組んでくれたり、

どんどんお客様との繋がりが増えてきて

iPhoneImage.png

テレビにも何回か出演させて頂きました!

愛読書「BRUTAS」にも掲載させて頂きました。

そして、、、、

11月27日のオリめしにて最後の営業ができた事、

さらには近隣で同業にも関わらず懐の深いご厚意を受け、

マルジュー様ご協力のもとコラボ商品が販売ができたのは、
『サンドして板橋を繋ぐ』をテーマに
サンサン仲宿店は生まれた事もあり感無量の想いでした。

社長様、スタッフの皆様には深く感謝しております。

大盛況でした。

「自分住む街、働く街を自慢できる形」

礎を創って頂いている長年ある商店に加え、
新しく個性的なお店がどんどん増えると、
街はまた魅力を増すと個人的に感じております。

不易流行の循環が常に続く街を若輩者ながら
一端を自ら創ろうと「サンサン仲宿店」として
その一石を投じる想いで出店した店舗でした。


一歩づつ足がかりはつかめていたのにも関わらず、
力及ばず閉店という形になりました。


今後も仲宿商店街に素敵な店舗がさらに増える事を願い、
板橋の街がさらに魅力ある街になるように、
今支えて頂いているスタッフと共に、
また違う形で参加、挑戦ができればと思っております。


お客様と商店街の皆様と繋がれた事を大きな糧に、
今後も本店「板橋3丁目食堂」にて精進してまいります。


これまで賜りました皆様のご愛顧を心から感謝申し上げます。
1年半と短い間でしたが本当に有難う御座いました。


サンサン仲宿店 店主


【サンサン仲宿店活動】

◆地域活動◆


●2015年1月〜
「アイキッズ様 サンドイッチ原価卸」

●2015年6月
「板橋食育フェアー」inグリーンホール出店


http://i3cho-me.jugem.jp/?eid=233


●2015年9月頃
「地域小学校職業インタビュー」協力
http://i3cho-me.jugem.jp/?eid=244

●2015年11月〜
「ボローニャ市友好都市交流協定10周年記念」イベント参加
http://i3cho-me.jugem.jp/?eid=253

●2016年2月
「SUNSUN Fes開催」音楽祭
http://i3cho-me.jugem.jp/?eid=272



??2016年10月 順天堂高校 文化祭用サンドイッチ原価卸

●2016年11月
板橋区主催「オリめし」にてキッチンカー出店
http://i3cho-me.jugem.jp/?eid=279


◆テレビ・雑誌◆


●2016年1月17日
日本テレビ「この差ってなんですか?」出演
http://i3cho-me.jugem.jp/?eid=268

●2016年6月
日本テレビ「ヒルナンデス」出演
http://john-smith-japan.hatenablog.com/entry/2016/06/25/162429

●2016年9月
「BRUTUS」サンドイッチ特集 掲載




◆その他◆
サンサン仲宿店一周年 想い
http://i3cho-me.jugem.jp/?eid=274


今後も板橋3丁目食堂にて地域貢献、地域活性化に関わるお仕事を継続して参ります。
何か面白い事、やってほしい事を一緒に作り上げていきたいので、
そのようなお手伝いがあれば是非参加させて頂きますのでご遠慮なくお声がけ下さい。

【お知らせ】サンサン仲宿店一周年!!!

  • 2016.04.27 Wednesday
  • 21:19




お陰様で4月27日の本日サンサン仲宿店が一周年をむかえました。
これもひとえに皆様のおかげです。


サンサン仲宿店は『サンドして板橋を繋ぐ』をテーマにしたお店です。

商店街という立地でサンドイッチ屋を始めた理由がありまして、

板橋区にあるお店と繋がりながら商品開発をできたらと思いながら早一年。

なかなかお声をかけられずにひっそりと先ずは自店舗でと細々営業してきました。

一年営業していた事で新たな出会いもあり、

ゆっくりですがサンサンを通してやりたい事が一歩一歩ですが近づけている最中です。

近江商人の言葉で「三方良し」という言葉があります。

「売り手良し、買い手よし、世間良し」

地域に還元できるような事をしっかりとしたカタチで実行したく、

私たちは、「サンサン仲宿店」さらには「板橋3丁目食堂」「板橋デリカテッセン」と3店舗創りました。

地域が色んな意味で「豊か」になるような場所や体験を創りたいです。

これは絶対にカタチにしていこうと思います。

先ずは1年。本当に紆余曲折ありながらも支えて頂いたお客様に本当に感謝しております。

一年間の間サンサンのサンドイッチを利用して頂いたお客様にさらに喜んで頂けるよう

さらに邁進して参ります。

今後とも宜しくお願い致します。





板橋3丁目食堂 店主より

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM